What's new
HOME > ショップ > “現地につながる”ハワイのものがみつかるお店! GRAVA HAWAII(グラバ・ハワイ)

“現地につながる”ハワイのものがみつかるお店! GRAVA HAWAII(グラバ・ハワイ)

愛知・名古屋

名古屋在住のALOHAレポーター・めれ☆かりきまかさんがレポートするのは名古屋のハワイ好きが多く訪れるGRAVA HAWAIIです。

report051_002

ALOHA!!今回のアロハレポートは、名古屋在住のめれ☆かりきまかがお届けします!豊富な品揃えと落ち着いた空間で人気のGRAVA HAWAIIさんをご紹介します!ご紹介する前から、こちらのお店は何度かおとづれていました。

大通りに面しているのに、ここだけノンビリした空気が流れているような…、まるでハレイワにでもありそうな感じのショップ。お店に入るとずらりと並んだアロハやTシャツに目を奪われます。看板娘のハスキー犬・グレちゃんが静かにお客さんを迎えてくれます。(おとなしい犬で、はじめは置物or敷物だと思ってました)

report051_006

お店をOPENしたきっかけをオーナーの大庭さんにうかがうと、27年前からのサーファーで(スタッフの山田さんもサーファーだそうです)、20年ほど前から毎年ハワイに1ヶ月ほど滞在しているそうですが、そのハワイのビーチで知り合ったロコの中にアパレル関係者がいたのがそもそものきっかけ。ローカルと一緒に遊び・暮らし・仕事をしていくうちに、「”現地につながる”ハワイのもの」を届けたいと思うようになったのだとか。そのためお店の商品は独自のルートで仕入れたハワイ直輸入のものがほとんど。「冬でもアロハ・冬でもTシャツ」を提唱したいと考えているのだそうです。

report051_007

おみせをやっていて、嬉しかったことは、ハワイ好き以外のお客さま、ハワイに行ったことのないお客さまがたが、 「(このお店を見て)ハワイに行きたくなった」と言ってくださったこと。

また、USEDでも新品のようにコンディションがよいので、このお店で初めてUSEDを手にしたというお客さんが 「これなら安心して着られる」と言ってくださったこと…。そして、ハワイで見つからなかった50周年記念のレインスプーナーのアロハが「このお店にあった!」と喜んでもらえたこと。

report051_006

通りすがりの年輩のお客さまが、お店に貼ってある「Sea Bird」(サーフボード)のステッカーを見て、 「30年前にこのボードに乗っていたよ」とお店にいらっしゃってくださり、同じもの(ボード)にたずさわっていた人から昔のことや思い出話が聞けて嬉しかったのだとか。

report051_004

素敵な思いやエピソードがたくさん詰まっているGRAVA HAWAII。USEDものを多く扱っているからなのか落ち着いた雰囲気だし、スタッフの方のさりげない接客も素敵でしたし、私自身もUSEDを買うには少し抵抗のあったのですが、ここで買ったTシャツは本当に新品のようで着ていても気持ちがよかったんです。置いてあるTシャツもハワイのショップ限定もの、学校やフラハラウのオリジナルなど、他では目にしないようなものが多くて、本当にハワイのものを置いているお店なんだなぁと思いました!

 TODAY’S Reporter 
めれ☆かりきまかさん 
名古屋周辺のハワイアンショップや、オススメのハワイモノなど情報がいっぱいのHPです! 
http://www.geocities.jp/alohaxmas/

 GRAVA HAWAII(グラバ・ハワイ) 
住所: 〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-9-21 
連絡先: TEL(052)241-1044/FAX(052)263-0819 
定休日: 今のところなし 
営業時間: 11:00~20:00 
最寄り駅/アクセス方法: 地下鉄矢場町または上前津より徒歩5分・大津通沿い
この記事は2007年2月現在のものです。最新情報はお店にお問い合わせください。