What's new
HOME > おうちハワイ化計画 > 狭いお家を広く見せる方法!

狭いお家を広く見せる方法!

木造・賃貸アパート

オーナーが集めたヴィンテージも魅力的ですが、木造・2DKのアパートをインテリア雑貨の飾り方や家具の配置で広く見せるワザは必見です!

012-006■玄関を開けたらそこはハワイ!!

またまたすごいおうちハワイ化計画の達人が登場しました。木造&賃貸のアパート(2DK)のアパートをここまでハワイアンインテリアになるんです!!!

仕事でハワイに行く機会が頻繁にありもともとハワイが好きだったというオーナー。ハワイアンミュージックに興味がなかったのに、たまたま買った1枚のCD(valley boys)を持ち帰ったことから、ハワイアナなどの運命的な出会いが始まります。部屋中に広がるステキなココナッツの匂いをかいで毎日がALOHAな気分なのだそう。

012-003■狭い空間をいかにハワイにするか!?

海を感じるアイテム…たくさんのシャコ貝やヒトデを飾ったり、間接照明の設置場所にも工夫を!灯りのマジックで嫌味のない落ち着きのある空間を演出しました。あとは、ハワイアンミュージックを気持ち良く聞きたいなあ、と思い、狭い空間でも、素敵なサウンドを聞けるようにスピーカーの配置は一番考慮したポイント。台所とリビングで17個のBOSEのスピーカーが素敵なハワイアンを奏でます。

012-005■一度に13人入れます!

友達を呼んでホームパーティもしたかったので、大勢の友達が来ても良いように大量のイスも設置。一度に13人は座れます。

バーカウンターにする事で場所もとらず、流し台が来客に見えないので、気になる生活感もかもし出さなくて一石二鳥です。

 

012-008■メネフネから始まったハワイアナ

一番最初にハワイアナ(ハワイのアンティーク)を手に入れたのがアメリカのオークションサイトで『UNITED AIR LINES』の男女ペアのメネフネドールをGET!!完璧なコンディションの良さに惚れこみ、それ以来コンディションが素晴らしいアイテムだけを集めるこだわり。更に4年前からカネフラを習い始め、毎日がハワイにいられたら良いなぁ~☆☆という思いから自分流のhawaiian styleのお部屋作りをしました。

012_003■■ 参考にしたインテリアの本

Lightning(ライトニング)枻出版社
ザ・ベストオブハワイ2007ザ・ベストオブハワイ2005

 

012-001

キッチンはバースタイル。 小物をたくさん飾ると繊細さが失われ、落ち着かないので、大きなモノを隙間なく壁一面に飾ることで部屋を広く見せることに成功しました!

012_002

フローリングを傷つけないようにするため、ハワイで購入したラウハラのマットを。防音を妨げる効果も!

石垣島の珍しいサンゴのついた貴重なシャコ貝を漁師さんから譲っていただき、電球を入れてライトアップ。

012-004

リビングはリゾートホテルをイメージ。狭い部屋には17個のスピーカーが心地良いハワイアンサウンドを♪空気の流れを考え、シーリングファン(アメリカ製)を取り付けて、ハワイの雰囲気を出しました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALOHAWAVEをフォローしよう!